福岡ソフトバンクホークスのバンデンハーク津々浦々記帳!?

福岡ソフトバンクホークスのバンデンハークプレーヤーが公刊から誠に失敗無しの14連勝という日本記録を製造しました。福岡ソフトバンクホークスの信者として非常にうれしく思います。去年の途中から仲間に掛かりどうしても制球才能が可愛く安定していますよね。今時期は、きのうで今や5勝まぶた。占領数でも単独でトップに立ってある。こういう記録がどこまで伸ばせるのかは非常に楽しみですが、こういう記録が達成できたのは、仲間の味方のお引き立てとバンデンハークプレーヤーの幸運も仲間していますよね。4失点しても渡り合える打線の援護。大体の戦争を見ていると4失点したらおそらく失敗に近いですから、その辺、非常に幸運が凄いと思います。言い換えれば、日本ハムファイターズの大谷投手がどれだけ好投しても打線が打ってくれず、勝ち星がいまだに1と失敗が3。また、バンデンハークには、取り計らいアッパーのスアレス、引き下げのサファテと先々割り振る投手達にも恵まれている性能でしょうね。これからもザクザク勝ち進んでほしいだ。アコム 5万円

福岡ソフトバンクホークスのバンデンハーク津々浦々記帳!?

昨夜見たテレビ番組「生き物にサンキュー!」泣けた

昨夜TVQ九州で放送された「生き物にサンキュー!」は犬や猫との感動する奇跡の話や泣ける話のSP(スペシャル版)でした。生まれた時からそばに居た愛猫(スコティシュ)が病気に成って12歳の女の子とのお別れまでの話は聞いていて涙が滲んで来ました。3年前に亡くなった愛犬を思い出しました。他に明るい思わず笑顔になれる話もあり自宅で犬を飼い始めて2年後に生まれた女の子と家族と愛犬の話は微笑ましく笑顔になれた日常で見せる姿は兄妹のような関係で犬と女の子の仲の良さ常にお互いの傍にいる様子が素敵だなぁと思いました。見ているだけで優しい心温まる良い話で感動しました。自宅に今10歳になる愛犬(チワワ)が居て室内で飼っているので長い時間一緒に居る事が当たり前だと思っているのでこの番組を見て何時かお別れが来る覚悟も必要だなぁと思いました。3年前に愛犬(チワワ・7歳)が病気(心臓病)で亡くなった時とても悲しかった事を思いました。今回の生き物にサンキュー!は感動する事ばかりで良かったです。一番簡単なキャッシング

昨夜見たテレビ番組「生き物にサンキュー!」泣けた