最近流行りのムゲンピーマンなるものを作ってみた。

普段は料理はしないのですが、たまたま料理サイトを見てたら、ムゲンピーマンなる料理が載っておりうまそうと思いました。

自分はピーマンが大好きで、これは是非作ってみたいと思いやってみました。

作り方も簡単ですぐできます。

用意するものは

ピーマン(だいたい5、6個)
シーチキン(1缶)
鶏ガラスープの素(小さじ1杯ぐらい)
ごま油(お好みの量)

以上これだけです。

まずピーマンは細かく刻みます。細かく刻んだピーマンは耐熱皿に移してください(レンジ対応の皿でも構いません)

その上にシーチキンをそのまま入れて下さい。それから鶏ガラスープの素、ごま油を加えててください。

そしてサランラップをしてレンジで3分チンして軽く混ぜて完成。

これがまたご飯のおかずにも合うし、ビールのつまみにも合うのです。

食べきれなかったら冷蔵庫に入れて、お弁当のおかずにしてもいいです。

ピーマンだけでなく、これに玉ねぎを加えても美味しいですよ。

もしおかず何にしようとお考えの方ムゲンピーマンはいかかでしょうか?

おすすめです。エピレ 店舗

最近流行りのムゲンピーマンなるものを作ってみた。

タッチタイピングをしている内、ピアノを弾いているように感じられてきました

キーボードのタッチタイピングが早くなると、ピアノがうまくなると思っていた時がありましたが、勿論ありえない話ですよね。
なんだか入力していて、ジャズピアノでも弾いているように思える時があるのですよね。

ジャズピアノに限らず、ジャズって、基本的にコードとアドリブじゃないですか。
要はコードの流れがわかっていれば、後は即興でそれっぽく弾けばよいというだけですから、なんだかタッチタイピングも似ているように思える時があります。

クラシックピアノとジャズピアノ、どちらがお好きでしょうかね。
楽譜が読めると、クラシックピアノでしょうね。思うより難しくないですよ。
何故か、クラシックピアノを弾いている人は、俺はベートーベンだ、みたいなすごい演奏をしているのですが、電子ピアノ1万円くらいで弾いているだけなら、趣味の領域でしかなく、余りというより、難しいものではありません。

ジャズピアノはリズムと即興の度合いですね。どっちがお好きですかね。dewo水キャンペーン

タッチタイピングをしている内、ピアノを弾いているように感じられてきました